あきる野ふるさと工房

ぴんころ大使さまうちわづくり・・・できること 体験プログラム ご案内

(注)体験料などには消費税8%を含みます


 その昔、軍道紙は野生の楮(こうぞ)を原料にして漉かれ、
その紙は絹のような繊維が互いに手を取り合い、引き裂いても切れないほど強く丈夫で長持ち、更には
年月を経るごとに輝きを増す。 と言い伝えられ、生活の過酷な場所で多く用いられてきました。
今では あきる野ふるさと工房」で大切に漉かれています。

この軍道紙、どこか私たちの人生と重ね合わせられる「心のよりどころ」を持ち合わせているような気がしませんか?

如何でしょう・・・・軍道紙の”強い・丈夫、そして年月を経るごとに輝きを増す”に あやかって
願いをかけてみませんか・・・   丈夫に暮らせますようにと・・・・・
透き通る青空が、心の中に広がるような気がいたします・・・。

 そこで軍道紙保存会では、見えない思いを造形(かたち)にと空想が広がり、
このたび蓮華国の「ぴんころ大使」様に あきる野ふるさと工房中庭のお堂へと、ご降臨をいただきました。
それはそれは、ふくよかなお姿ですので、皆様もおいでになられて御会いになってはいかがでしょうか・・・

 そして 軍道紙にあやかって、「ぴんころ大使」様の「うちわ」 を作ってみませんか
健康でありますように・・・と 大きな声で願いをこめて・・・・・ね


 ◆ぴんころ大使さま うちわづくり (都合によりご要望にお応えできない場合がございます。お問い合わせください。)
「ぴんころ大使」様の絵柄は、赤・青・黄色など準備しています。うちわ骨は軍道紙保存会のオリジナルです。          
うちわ作りの時間は、軍道紙のお話も交え、1時間から1時間半くらいです。 

出張うちわづくりも計画しています。
でも、始めたばかりですので対応が不十分ですので、ご相談させていただきたいと思います。

 ご来館いただける場合には、ご予約いただければ幸いです。特に団体様でおいでの場合はご予約をお願いいたします。
ぴんころ大使 うちわづくり 料金(消費税8%を含みます。)   
お一人様   表の紙、裏の紙、うちわ骨 付き 1,520円
      
     
 ぴんころ大使さま うちわ
大きさ φ200mm
   蓮華国より
ご降臨のぴんころ大使さま(中央)

(お断り)
 ご体験は、予約事業や、当日のスタッフの都合で、ご要望にそえない場合がございますので、ご容赦をお願いいたします。

top